読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

晴れた日には自転車で

都城を中心にその周辺を走り回る自転車ブログです。古びた自転車だけどまだまだいけます!

自転車のパーツ交換

先日、自動車が壊れ、修理に多額の費用が掛かるかもしれないと言われ、その時はもう修理しないで廃車にしようかということになりました。

それで、その後の足をどうしようかということになり、車、バイク、自転車のどれかを選ぶことになった。

それなら、やっぱり自分に一番向いているのは自転車だろうから、自転車がいいということになった。

しかし、自転車は今、あちこち壊れていて、変速レバーが前も後ろも効かなくなっている。

ブレーキレバーもプラスチック製なので、端っこの方からぼろぼろになり、中の鉄の骨が見えている状況。

それではと思い、ボーナスも少しもらったことなので部品を新しくすることにした。


変速レバーは、以前ジャスコで見た、握ってぐるぐる回すタイプのものを、ちょっとちゃっちいので気が進まないが、他にないので取り付けることにした。

ブレーキレバーも一緒に買ったのだが、家に帰って取り付けてみるとどうも合わない様子。

しかたないので他の店で購入後ジャスコに返品に行った。


そしてまず左側の変速レバーを取り付け、ブレーキも取り付けてみた。何とかいい具合にいった。

そして右側の変速レバーを取り付けようとして新しいものをよく見ると、なんと左用の物をもう一つ買ってきているではないか。ショック。再々度ジャスコに行き、交換してもらう。ついでにブレーキワイヤーが錆さびだったので、一緒に購入。

外に出ると、もうすでに暗くなっていた。

どうしても今日取り付けたかったので、玄関に自転車を入れ、やっとの事で取り付け完了。

うれしさのあまり近所を試運転した。変速もばっちり、ブレーキもよく効くようになっていた。

やっただけのことはありました。