読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

晴れた日には自転車で

都城を中心にその周辺を走り回る自転車ブログです。古びた自転車だけどまだまだいけます!

朝のポタリング

今朝、ちょっと早く目覚めてしまったので、まだ6時前だったのですが自転車でぷらぷらすることにしました。

昼間は猛暑ですが、朝は涼しく過ごしやすい。気持ちのいい空気をたくさん吸い込み、体も軽くなっていくようです。

中心市街地をゆっくりと通り過ぎ、引き返して神社のある有名な公園へ。


久しぶりに来てみると、いつの間にかリニューアルオープンしていました。

近くに音楽ホールが完成し、公園もついでに手を入れた様子。以前はちょっと暗い雰囲気だったのですが、背の高い木が残され、中央は刈り込まれた緑の草(芝のようにも見えるが雑草の集まり)が生えて、開放的な大空間が形成されていました。


自転車を停めて歩いてみることに。音楽ホールは完成はしているもののまだオープンはしていません。


真新しい大きな建物を近くでじっくり見てみました。当地においてはこの規模の建物は初めてではないかと思います。いろいろ箱もの行政とか何とかとやかく言う人もいましたが、やっぱり出来て良かったなと率直に思いました。
駐車場に上がる階段を上って、途中で止まって眺めていると、下からひょこひょこと小さな鳥が歩いて来るではありませんか。私の足下から50㎝ぐらいのところを、こちらに気付いているのかいないのかまったく警戒する様子もなく、とっとっとと上へ歩いていきました。思わず笑みがこぼれてしまいました。

この公園に多いアオサギでしょうか。どうやら雛のようです。もうすっかり親鳥と同じ大きさ、格好をしていました。おそらく巣から落ちてしまったのでしょう。飛ぶ様子はないのでまだ巣立ちではないようです。

ふとその鳥の歩いていった方向を見ると、1.5メートルくらいの段差の下に猫の親子が3匹いました。鳥を狙っている様子はありませんでしたが、ちょっとはらはらしました。


それからしばらく歩いたり、いすに座って風景を眺めたりしました。ずっと当地にはゆったりと落ち着ける公園がないな〜と思っていたのですが、ここを知ったのでお気に入りの場所にしたいと思いました。毎週のように行ってしまいそうです。ゆったりした気持ちになったので、紅茶が飲みたくなりました。