読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

晴れた日には自転車で

都城を中心にその周辺を走り回る自転車ブログです。古びた自転車だけどまだまだいけます!

昨日は七夕だったんですね〜

今日も午前中から断続的に雨が降り続き、7月にしては

涼しい一日でした。


別に引きこもりではないのですが、今日一日一歩も外へ

出ませんでした。


勉強や読書をするにはもってこいの気候で、心静かに

過ごしました。


時々、昨日図書館から借りてきた本で、「晴れときどき拓郎」

晴れときどき拓郎―Younger Than Yesterday.

晴れときどき拓郎―Younger Than Yesterday.


を読んで、爆笑して気分を変えたり。


ところで、昨日は七夕だったのですね。子供が保育所に行っているときは

短冊にいろいろ書いたりしていたのですが、小学生になった今年は、

まったくそういう話も出ませんでしたね。

ま、雨も降っていたことですし。

晴れていても星は見えないし。

僕らが子供の頃って、かなりたくさん星、見えていましたね。

夏の大三角形とか。

ぼわーっと天の川が煙っていたり。

場所によっては今でも見えるんでしょうけど。


そういえば子供の頃、親父と兄と3人で夏休みに海にキャンプに

行ったとき、父と兄は先に眠ったので、一人夜釣りをしながら一晩中

起きていたら、月のない夜空に、無数の星が輝き、うっとりと見ていたら、

夜中ぐらいから、まるで雨のようにたくさんの流れ星が墜ちてきました。

もう、釣りなんかそっちのけで夜空に釘付けでした。

あれは一生心に残る光景でしたね。