読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

晴れた日には自転車で

都城を中心にその周辺を走り回る自転車ブログです。古びた自転車だけどまだまだいけます!

久々に大川原峡まで。

昨日、午前中は庭の草取りをしました。

午後、曇り空でしたが、久しぶりに自転車で大川原峡に行ってみることにしました。

最初は少し足が重たい気がしました。

関之尾町の農道で男女二人の(おそらく夫婦だと。)ロードバイクとすれ違いました。いいなあ、ロードバイク欲しい。

そして関之尾の滝の裏側へ。熱くなった体にひんやりした空気が心地いい!しばらく休みたい気分になりました。しかし進みます。

財部町中谷地区を進むと、去年の水害で通行止めになっていた道路が通れるようになっていました。かなりの被害だったようで、あちこちに爪痕が残っています。

そしてしばらく行くと、アップダウンが4回ぐらい続き、やっと大川原峡にたどり着きました。家族連れの方々が川に入って遊んでいました。とても気持ちよさそうで、汗だくの私は思わず飛び込みたくなりました。

それから大隅大川原へ向かうと、途中工事中で通行止めになっており、迂回路は石畳(ブロック畳?)で、JRの駅に着きました。そこから反対側へ行くと工事現場の先に出ました。

いつものように、末永ストアーでお楽しみのコーラを飲んで、県道2号線を都城へ向かって走りました。

茶畑がたくさんあって、茶工場からお茶の葉のいい匂いがしました。

途中県道2号から母智丘に抜ける道に入りました。車が少ないしアップダウンが無いのでとても走りやすく、視界も開けて気持ちいいんです。

今回は曇りで日差しがなかったのでこの時期としてはとても気持ちいいサイクリングでした。