読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

晴れた日には自転車で

都城を中心にその周辺を走り回る自転車ブログです。古びた自転車だけどまだまだいけます!

串間市 赤池渓谷までぼっちポタ ~最終回

いよいよ最終回です。赤池渓谷を堪能して、都城へ帰ります。

赤池渓谷は初めて来たけれど落ち着ける良いところでした。

 

 

f:id:kiyofumi:20150403234352j:plain

県道34号都城串間線を北上していく。北帰行だ。渡り鳥になった気分だ。

最初は2車線の広い道だったが、2kmほど行くと道幅が狭くなった。

地図を見ると大矢取川沿いを走っていく。川沿いなので急な坂は無いが、その代わり

ずっとだらだらと上っている。こういうのが意外とじわじわと疲れてくるのだ。

 

f:id:kiyofumi:20150403234923j:plain

交通量が少ないらしく路上に落ち葉が積もっているところがある。気を付けないと滑りそうだ。

くねくねとゆるい坂道が続いていく。

 

f:id:kiyofumi:20150403235143j:plain

カーブミラーで自分を撮ってみる。なかなか上手くいかないものだ。

 

f:id:kiyofumi:20150403235307j:plain

すこし開けた場所で休憩してみる。こんな山の中に1人で居るなんて、自由だなあと思う。

聞こえるのは川のせせらぎ、鳥の声、風が木を揺らす音。

自転車でなければ味わえない孤独感。いい意味での。

 

f:id:kiyofumi:20150403235722j:plain

都城市に入った。あと6.2kmだ。だんだん勾配がきつくなってきた。

もう結構足にきていた。

 

f:id:kiyofumi:20150404001441j:plain

バタバタと音がするので見ると、落石防止の金網の中で鳥が騒いでいた。

きれいな色をしている。

 

f:id:kiyofumi:20150404001637j:plain

どうやら何か餌でも探して入り込んでしまったのだろう。急に人(私)が現れたものだから、

慌てて出ようとしてあばれたらしい。これ以上あばれて羽根が傷つくといけないので、

離れて様子を見た。

 

f:id:kiyofumi:20150404001925j:plain

すると、わずかに開いていた隙間から飛び出し、すぐに飛んで行ってしまった。

あとで調べたら、アオバトという鳥らしい。初めて見た。きれいな鳥だった。

 

f:id:kiyofumi:20150404002525j:plain

川の対岸の崖が大きく崩れていた。見たところ表土が薄く、礫岩だらけで

崩れやすそうだ。この写真を撮っていたら、車が音もなく来ていてびっくしりた。

こんな山の中で思いがけなく車や人に出会うと大層驚く。

 

f:id:kiyofumi:20150404002922j:plain

やっと尾根を越えた。ここからは222号線まで下りだ。山の中を走ってきていたので、

開けたところに出るとほっとする。山の中の道が嫌いなわけではないのだが。

 

f:id:kiyofumi:20150404003202j:plain

向こうに見えるのが国道222号線だ。

 

f:id:kiyofumi:20150404003302j:plain

よく見ると棚田があるようだ。あんな狭いところに昔の人は耕地を切り拓いたんだなあ。

谷川が流れていて、日当たりもいいからだろう。

 

f:id:kiyofumi:20150404004533j:plain

山と自転車。

 

f:id:kiyofumi:20150404004716j:plain

こんな感じの道だった。まあ、あまり通ることはないだろうなあ。都城から串間市大束に

行くなら一番近いかもしれない。

 

f:id:kiyofumi:20150404004849j:plain

どうでもいい写真。

くたびれてる。

 

f:id:kiyofumi:20150404005335j:plain

下っていくとすぐに国道222号線にぶち当たる。

右へ行くと日南ダム、酒谷の道の駅だ。もう元気も時間もないので、左折する。

 

f:id:kiyofumi:20150404005645j:plain

去年の夏日南ダムに行ったとき、この道を通っていて梅干しの無人販売があったなあ、と

思って気を付けて見ていると、あったあった。1パック100円だ。

手作りの梅干しで、シソでしっかり漬け込んであって美味しかったのだ。

 

f:id:kiyofumi:20150404005928j:plain

間違いなく100円入れた。

 

f:id:kiyofumi:20150404010045j:plain

こういう事もあろうかと、サドルバッグにはレジ袋をいくつか入れてきている。

汁が漏れるのはいやだなあ、と思ってこういう形になった。

 

f:id:kiyofumi:20150404010302j:plain

高岡口に戻ってきた。思ったより遠かった。

 

f:id:kiyofumi:20150404010418j:plain

ここでやっと、渇望していたコーラにありつくことができた。自転車で頑張った後の

コーラは最高に美味い。

よほど疲れていたのだろう。このベンチですわったまま10分ほど居眠りしてしまったぐらいだ。

 

f:id:kiyofumi:20150404010842j:plain

ここまでで76km走っていた。

ここからまた少し行ったら上らなければならない。鼻切峠が待ちかまえている。

まあしかし都城市内から上ってくるよりはマシだが。

 

f:id:kiyofumi:20150404011126j:plain

鼻切峠の手前、金御岳への裏道入口に着いた。ここから先はしばらく下りなので、

正直ほっとした。

しかし行きにこの峠を回避したために、だいぶ遠回りをしてしまった。

余計に疲れてしまったかも知れない。

 

f:id:kiyofumi:20150404011642j:plain

やっと街が見えてきた。

時刻は午後4時を回っていた。こんなに遅くまで掛かるとは思っていなかったので、

街が見えたら意外にも嬉しくて涙が出そうな気分になったほどだ。

 

f:id:kiyofumi:20150404012039j:plain

警察署のそばを通るときはなぜかドキドキする。

いつ笛を吹かれるのではないかと気が気でない。

 

f:id:kiyofumi:20150404012248j:plain

やっと家に着いた。

甘いものが食べたくなり、近くのスーパータイヨーでキングチョコといちごチュロスを買った。

そのスーパーの前で、そのジャージかっこいいねえ!と見知らぬおじさん二人組に話しかけられた。「俺も前は自転車乗ってたんだよ~」とか言っていた。

今日の走行距離は94.29kmで、消費カロリーは1517.4kcalだった。

 

f:id:kiyofumi:20150404012927j:plain

愛猫あんこが退屈そうにしていた。

久しぶりのぼっちポタはこれで終わり。

 

 

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村