読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

晴れた日には自転車で

都城を中心にその周辺を走り回る自転車ブログです。古びた自転車だけどまだまだいけます!

2014.5.31(土) 都城を出発〜矢立トンネル〜板谷林道

今日は、鰐塚山に登ってみようと思い立ち、三股から回って
鰐塚山に上り田野から青井岳を通って帰るコースで行ってみようと思います。

長田の御崎神社に寄り道。小さいがしっかりした造りの社です。
ずっと昔からありますが、基礎がコンクリートであるところを見ると建物はわりと新しいのかな。


いろいろ謂われが書いてありました。


長田ゴルジュ。僕の心のふるさとです。
この渓谷を見ると気持がスーッとします。


ツツジの終わった椎八重公園。地元ではつつじが丘公園と呼んでましたけどね。
駐車場が閉鎖されていたのでよく見ると、ドクターヘリの緊急離着陸場になってました。



しゃくなげの森です。毎年、花の時期や夏休みになるとヤマメのつかみ取りとか、
産卵時期には黄金のいくら丼などテレビのニュースでよく出ますね。


あの山のてっぺんにある電波塔が今日の目標です。


新矢立トンネルを抜けると、トンネルにジャンカン馬のレリーフが施してありました。
歌や太鼓に合わせて馬が踊るんです。大きな体なのに軽妙にステップを踏む姿がとってもかわいいです。



今日は最高気温が31度まで上がるって言うので、熱中症予防に熱中飴です。



夏の雲だあ。



板谷林道への入り口です。




こんな所に小さなお社が。山の神様でしょうか。
鳥居をくぐって急な階段を上ったら、なぜか一番上まで来たとき
バランスを崩して下まで落ちました。
それも2回も。怖かったから上るのあきらめました。
実はこの道、間違ってました。曲がらなくてよかったんです。



鰐塚山と大戸野の分岐。
ここからいよいよ鰐塚山です。
谷川沿いに道があって、せせらぎが涼しげで気持ちよく上れました。


続きます。